帯広厚生病院

先輩の声 個人ページ

先輩の声

先輩の声

帯広厚生病院には十勝圏内唯一の病院救命救急センターがあり、重症な3次救急患者をはじめ、多くの救急患者に対して医療を提供しています。我々救急看護師は、医師の診療の補助、患者家族に対する心のケアや生活行動の援助、様々な職種との連携を役割として、患者家族が抱えるニーズに応えるため、日々看護を実践しています。
救命救急センターには日々多くの救急患者が搬送され、1分1秒が患者の生命や生活に直接影響します。私たち看護師にも専門的な知識や技術の提供が求められ、厳しい環境や重圧に悩むこともあります。しかし、患者家族に安心を与え、回復して社会復帰するための役割をやりがいとして、日々多くの仲間と奮闘しています。

出身校:帯広高等看護学院

先輩の声

© 2019 Hokkaido Prefectural Welfare Federation of
Agricultural Cooperatives, All Rights Reserved.